指輪選びのポイント

指輪選びをする時に、いったいどのようなポイントに注目すると良いのでしょうか。使われる宝石はダイヤモンドが主流となっていますが、ダイヤモンドと一口に言ってもグレードなどさまざまな種類があり、それによって値段や見た目などが大きく変化してきます。後悔しない婚約指輪選びをするためにも、ダイヤモンドの品質やリングのデザインなど、指輪選びのポイントとなるものを知っておきましょう。

ダイヤモンドの品質はカラット、カラー、クラリティ、カットの4種類で評価されます。カラット数が高くなればなるほど重量が大きくなり、カラーはDからZまでで評価されてDに近くなるほど無色となり、Zに近づくほど黄色くなっていきます。そしてクラリティは透明度を指していて、ダイヤモンドに傷があるかどうかで評価をしています。カットは研磨の事で、5つのランクに分けられて高くなるほどよりダイヤモンドが美しく見える研磨がされています。スムーズに指輪選びをするためには、ダイヤモンドをどうするかという点は必要不可欠ですので、最低限こういった評価の知識は持っておくと良いでしょう。

そして指輪選びのポイントは、宝石以外にもリングのデザインやサイドストーンをどうするかという点も含まれています。リングやサイドストーンはお店によって人気のデザインがありますから、もし悩んだ時には店員さんに相談をしてお店で人気のデザインを選ぶようにしてみてはどうでしょうか。もちろん値段との相談にもなりますから、きちんと自分の予算を告げてその中で選べるデザインを選ぶようにしましょう。

準備期間はどのくらい

婚約指輪を購入する時に気を付けたいのが、購入したその場ですぐ指輪が貰える訳ではないという点です。宝石や指輪のデザインを決めてから購入しても、実際に受け取るまでには1ヵ月程度の時間が必要となる事が多く、これを知らずにその場で受け取れると考えていると、プロポーズをしようとしたタイミングに間に合わなくなってしまいます。特にオーダーメイドで指輪を購入する場合、さらに長い期間が必要となる場合もありますので、なるべく早いタイミングで購入する事が重要となります。

では、婚約指輪の準備期間はどのくらいの期間を見積もっておくと良いのでしょうか。一般的にはだいたい1か月半から2ヵ月が目安とされており、お店によって多少この期間が変動します。ですから2ヵ月ほど前に準備を始めておくと、いざという時に焦らず準備をする事が可能となるでしょう。また、受け取りまでにどのくらいの期間がかかるのか知りたいという場合は、きちんとお店に相談をしておくのがおすすめです。お店によって受け取りまでの準備期間が変わりますし、急ぎの場合はある程度ならば対応してくれているお店も多いので、もしなるべく早く指輪が欲しいという場合などはお店と相談してみましょう。

婚約指輪は、購入したその場でもらえるという訳ではなく、受け渡しまでに2ヵ月程度の期間が必要となります。お店によっては1ヵ月程度で用意してもらえる場合もありますが、サイズ直しなども考えると最低でも1か月半以上前に準備をするようにしましょう。

婚約指輪の相場とは

婚約指輪を購入する前に、やはり予算をどのくらい用意しておけばいいのかは知っておきたいものです。スムーズな婚約指輪の購入をしようと思っていても、相場が分からないまま予算を用意すると実際に購入しに行った際に予算が足りず、選び直しになってしまったり指輪のグレードを落とさなくてはいけなくなるなど、多くのデメリットが出てしまいます。一般的に購入されている婚約指輪の相場がいくらくらいなのかを知っておくと、それを目安にどのくらいのグレードの指輪を購入するのかを決めやすくなります。また、婚約指輪の情報サイトや口コミなどを活用するとグレードやダイヤモンドの大きさなどわかりやすいでしょう。

婚約指輪の一般的な相場としては、20万円から50万円程度が相場とされています。もちろんあくまで相場ですので、安い物になれば10万円台から指輪を探す事もできますし、高い物になると100万円を超えるような指輪も販売されています。基本的に20万円から50万円の間であれば宝石のグレードにそこまで大きな差が出るという事はなく、あえてやや安めの値段の物を購入して違うプレゼントも併せて購入するといった選択をする人もいます。ただ、お店によって値段そのものは多少変動しますので、予算をどのように分けるのかはお店の人と相談してみた方が良いでしょう。

婚約指輪の予算を用意する際には、よほど高いグレードの物を購入しようという場合でなければ、一般的に20万円から50万円が相場とされているのでこのあたりを目安に予算を用意しましょう。大きくグレードが下がる、上がるという場合は一度お店に相談をして、どのくらいの予算が必要なのかを調べておくのも重要です。

婚約指輪を選ぶ時に

これからの人生を共に過ごしたいと思う相手に贈る婚約指輪ですが、やはり一生のパートナーとなる相手に渡す物ですから、失敗しない指輪選びをしなくてはいけません。ですが婚約指輪は何度も購入する物ではありませんので、どのようなポイントに注目して選ぶと良いのかわからないという人も多いのではないでしょうか。せっかく相手に渡す以上は喜んで貰える物を贈りたいですし、なにより安い買い物ではありませんからきちんと選んでおかないと購入してから後悔するという事にもなりかねません。せっかく一生のパートナーに贈る婚約指輪ですから、貰う人はもちろん贈る人も後悔しないような選び方をできるようにしておきましょう。

婚約指輪に使われる宝石と言えばダイヤモンドが定番で、多くの方がダイヤモンドを選んでいます。ただ、ダイヤモンドの選び方や予算を用意する際に相場がわからないという人も多く、婚約指輪を購入する事を躊躇してしまっている事も多くあります。後悔しない婚約指輪選びをするためには、どのくらいの相場で購入できるのか、ダイヤモンドなどの宝石選びのポイントを知っておくと重宝するでしょう。ダイヤモンドには選ぶ時にいくつかポイントがあり、これによって値段なども大きく違ってきますから予算などの準備もしやすくなるでしょう。

贈る相手に喜ばれる婚約指輪を購入するためには、相場や宝石の選び方などを知っておく必要があります。どのようなポイントに注目して選ぶと良いのか、予算はどのくらいを用意しておけば良いのかがわかれば、婚約指輪をスムーズに購入する事ができるようになります。後悔しない指輪選びをするためにも、正しい知識を持って購入できるようにしておきましょう。